鬼あし講談:土方歳三&ご隠居、が歴史観光RUN
(2012年7月)

2012年7月25日 (水) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠横魁ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 本日は、始めてサイクルツァーを開催します。湘南茅ヶ崎のアスパ湘南を発着し、約40kmの湘南海岸コースです。お客様は女性1人、始めてスポーツサイクルに乗る方なので、最初は乗り方レクチャー、ブレーキにギヤチェンジを指導します。熱くなりそうなので、給水も重要、途中で観光ガイドも披露しますし、こりゃ、結構しんどいね。

2012年7月20日 (金) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠横押ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 昨日は早稲田大学の友成先生の行政経営ゼミ9期 大プレゼン大会「そりゃあ愛でしょう」に参加。3グループによる発表、企業経営の知恵を行政経営に生かす! .ャンブラーチームが三条市を △佑困澆気鵐繊璽爐川口市を オートクチュールチームが荒川区を、このプレゼンを聴いて、鬼あしビジネスが上げ潮に乗ります。

2012年7月19日 (木) 癸隠横院ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 梅雨明けの猛暑、今夜は土木の語り部として、夜景ウォーキングを開催、東京駅から皇居、日本橋、隅田川河口からスカイツリーを遠景し、永代橋や清洲橋の夜景を案内し、永代橋の袂で古典落語の「もう半分」を演じました。男4人が参加、彼らは観光学を学ぶ大学3年生、あたしの観光ウォーキングに観光学的な興味を抱いたそうです。

2012年7月18日 (水) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠横亜ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 梅雨明けの猛暑、今夜は土木の語り部として夜景ウォーキングを開催です。東京駅から皇居、日本橋、隅田川からスカイツリーを遠景し、永代橋や清洲橋の夜景を案内し、永代橋の袂で古典落語の「もう半分」を演じます。申込が二十歳過ぎの男性4人と今までにない顔ぶれ、彼らが何を楽しみに申込されたのか、会って確かめるのが楽しみです。

2012年7月15日 (日) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠隠后ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 14日からの3連休は鬼あし観光RUNにて「武蔵野ジョグツァー!井の頭公園、小金井公園、野川公園を巡る」を開催、島倉千代子の「武蔵野エレジー」を歌う!雑木林の落ち葉に埋もれ 肩を抱かれた深大寺 激しい胸のときめきも 今はむなしい武蔵野の ああ 武蔵野の思い出よ、昭和38年の発売なのですが、あたしの記憶では流行りませんでした。

2012年7月13日 (金) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠隠検ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
本日は中野芸能小劇場で、朗読劇サークル・あまんど、が10月12日に公演する朗読劇は「京の花街・約束」の舞台稽古です。あたしは祇園の男衆役で女優陣をサポート、劇中で小唄を歌う場面もあって、やる気満々です。男衆とは舞妓や芸妓さんの帯を締めたりして、着付けを手伝う肉体労働者、経験が必要とされる花街の縁の下の力持ち仕事です。

2012年7月9日 (月) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠隠掘ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 土曜日は第9回神田繁盛亭を開催し、古今亭菊六が『船徳』を演じました。今秋に真打昇進、古今亭文菊襲名が決まっている菊六の『船徳』は絶品!聞き惚れました。特に、女性の口調に仕草、その色っぽさ、に背筋がゾクゾクしました。観光RUNを開催して、まる十年と2年が経ち、月給取りの勤め人時代には味わえなかった、興奮に浸っています。

2012年7月6日 (金) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠隠供ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 早稲田大学の友成真一先生の政策経営ゼミのプレゼン大会に何回か参加しています。昨年7月のプレゼン大会で紹介された参考事例の神田のらくごカフェ、そこで11月から毎月一回、神田繁盛亭を開催し、前座として漫談を演じています。この度、参加されたお客様(=公共運輸機関)から、あたしの事業を会社の10年生社員のスキルアップ研修会の教材にしたいとのオファーがあり、顧客満足度を高める研修講師を務めます。
 観光商品を企画、開発、集客、開催する一連のプロセスを論じ、聴講者が実際に観光商品を仕立てる様にします。友成先生の研究分野「自分経営」をメインテーマとします。

2012年7月3日 (火) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
 土曜日は第9回神田繁盛亭を開催し、古今亭菊六が『船徳』を演じます。観光RUNの参加者は、あらかじめ、舞台の柳橋やホウズキ市の浅草寺を案内します。お陰さまで、会場のらくごカフェが、ほぼ満席となる申込を頂きました。あたしは、菊六の出演前にランニング歌謡漫談を披露します。今回は助っ人がギターを伴奏しますので、ご期待下さい。

2012年7月2日 (月) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠隠粥ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 梅雨が中休みで、土日は雨に降られずに観光RUNを開催できました。久しぶりの目黒川、今回は目黒不動まで足を伸ばし、色々な観光漫談ネタを仕込みました。浅草寺の宝蔵門の仁王様の前であっちぁん、うんちゃんの小噺を演じていましたが、さらに、じゃんけんを加味し、「あっちゃん!ぱ〜」とか「うんちゃん、ちょき」、早い目に試します。