鬼あし講談:土方歳三&ご隠居、が歴史観光RUN
(2012年3月)

2012年3月31日 (土) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠魁ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
28日に春風亭ぴっかり、の高座を浅草演芸ホールで見た。気合が入った古典落語の‘金明竹’を演じていた男拵えの着流し姿に、昔の記憶が蘇り、思い出したのが40数年前の大映映画、女賭博師シリーズだった。主演は江波杏子、着流し姿で凛とした所作で演じていた、壷振りのお銀さんの鉄火場姿が重なった。杏子さんは今でも活躍中ですね。

2012年3月30日 (金) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠押ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 もう2ヶ月前ぐらいから土曜日になると天気が崩れ、雨降りが続いていますね。明日明後日は東京‘お花見’マラソニック開催しますが、まだ、桜は咲いていないし、土曜日は雨だし、でもね、こんな観光RUNにとっての悪条件でも、お客様に喜んで頂けるよう漫談ガイドの芸を仕込んで来ましたので、小噺、アラスジ落語、歌謡曲をご披露します。

2012年3月29日 (木) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠院ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 この二日間は鬼あし観光ランの新商品開発で、谷根千地区や千住、山谷方面を歩き回りました。有名な谷中銀座の夕焼けだんだん階段、富士見坂、へび道、よみせ通り、この辺りを下見中、未確認ではありますが、サングラスをかけた谷川真理さんがイケメン男を引き連れ、走っていました。と云う事は、真理さんもボチボチ、観光屋に転職かも?

2012年3月27日 (火) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠亜ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 今週末は東京‘お花見’マラソニックを開催しますが、あいにくと、さくらは咲きませんね。となると、お客様を観光漫談とアラスジ落語で楽しんで頂くように、本日から準備します。やっぱり、落語は「長屋の花見」か「花見酒」でしょうか。走るコースによっては「蔵前駕籠」や「悋気の火の玉」、郭ネタで「首ったけ」や「錦の袈裟」も候補ですね。

2012年3月22日 (木) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸后ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 昨夜は中野TACでエクサ後にサウナし過ぎ、帰り道の中野駅で桜祭りの赤提灯櫓が眼に入り、思わず北口の呑み屋小路に嵌り込み、梯子酒と相成りました。赤提灯ってのは、飲兵衛には鬼門ですね。本日は気温が上がって、さて、東京の桜はいつ頃、咲き出すか、待ち遠しいですね。3月31日&4月1日にお花見観光ランニングを開催します。

2012年3月21日 (水) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸検ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 昨日は久しぶりに、四ッ谷駅発着で荒川河川敷を通るコースを案内しました。途中、不忍池から旧石神井川の川筋を辿って、へび道、よみせ道を通りました。お彼岸でしたので、谷中周辺は墓苑参りの人出もあって、混雑していましたが、お客様には楽しんで走って頂きました。今後、谷根千周辺を案内する鬼あし観光ランニングを増やす予定です。

2012年3月19日 (月) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸僑亜ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 昨日は曇天ながら、申込されたお客様が全員勢揃いされて、欠席がないのは嬉しいものですね。と云うことで、10時から上智大学教会のミサに参加する人手でごったがえる四ツ谷駅の麹町口で、‘東京のバスガール’と‘東京だよ!おっ母さん’を気持ちよく唄い、永代橋右岸の新川公園では今輔師匠の「もう半分」をアラスジ落語披露しました。

2012年3月18日 (日) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸毅后ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 本日の鬼あし観光RUNは東京スカイツリー‘開業2ヶ月前’マラソニック、途中、三社祭七百年で大賑わいの浅草寺方面も案内します。この祭りの呼び物は山車の舟渡、隅田川に乗り出すそうです。雨が降らないようなので、漫談ネタは永代橋の右岸袂、新川公園で五代目古今亭今輔の「もう半分」を披露、恒例の「東京のバスガール」も唄います。

2012年3月17日 (土) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸毅検ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 今週末も東京は雨ですね。今頃の雨は、雨支度が難しいの。ヘビーなナイロン合羽にするか。ライトなゴアテックス合羽にするか、合羽の中は防寒儀を着るか、着ないか、手袋は何双いるか・・。結局、持参する荷物が増えます。取り合えず、朝飯を食べてから、身支度に取り掛かります。と云うことで、申込のお客様、雨ですけど来てくださいね。

2012年3月16日 (金) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸毅掘ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 明日の鬼あし観光ランニングに備えて、いつもより早い目に中野のTACでエクサして来ました。トレッドRUN30分=4800m、みっちり筋トレ、しっかりストレッチ、風呂に入って髭剃った後の着替え中、白いおむつ姿の2人の高齢者を見かけました。遠くから見ると、通常のブリーフに腹巻を巻いている、ようで、全く違和感ありませんでした。

2012年3月15日 (木) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸毅供ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 この週末の浅草は大変な賑わいになりそうですね。推古天皇36年(628)3月18日に浅草寺のご本尊、聖観世音菩薩が、今の隅田川に架かる駒方橋の西方袂付近から、猟師の兄弟2人が漁の最中に網に掛かって示現された、との事です。大昔の話ですが、今年はスカイツリーの開業とも相まって、この3月18日に三社祭りの神輿が隅田川に繰り出すそうです。まあ、スカイツリーの姿、見ようによっては、観音様みたい、ですね。

2012年3月14日 (水) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸毅機ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 今年は寒さが収まりませんね。都内は未だに梅の花が満開を迎えず、この分では、桜の開花も遅れますね。今週末はスカイツリーの開業2ヶ月前、と云うことで、四ツ谷駅からスカイツリー遠望八景を案内しながら、足元の押上を巡り、東向島から浅草寺境内、合羽橋通り、秋葉原、神田、皇居を経て四ッ谷駅に戻る、30kmマラソニックを開催です。

2012年3月13日 (火) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸毅粥ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 女子マラソンの五輪代表に尾崎好美さんが選考されました。彼女のファンでして、嬉しい限りです。まあ、大した理由はありませんが、オザキヨシミと云う語感が良いですね。彼女の出身地が神奈川の山北町で、JR御殿場線の山北駅に地元健康保養施設が隣接し、温泉とプールが完備されて、ここをゴールの鬼あし観光ランニングを開催しています。

2012年3月12日 (月) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸毅魁ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 10日の第5回神田繁盛亭は、悪天候にもかかわらず、それなりの参加を頂き、無事開催し、金原亭馬吉さんが「そば清」と「幾代餅」の二席を演じました。皆楽は第一部で昭和歌謡史と題し、「田舎のバス」と「赤いランプの終列車」を唄い、第二部では歌声寄席と題し、「東京のバスガール」と「東京だよ!おっ母さん」をお客様と合唱しました。

2012年3月10日 (土) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸毅押ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 早春の雪、みぞれ、雨が混じっている朝です。昭和20年の3月10日の東京大空襲を思い出すのには、かえって、良い天候かも知れませんね。らくごカフェでの神田繁盛亭の開催も5回目、いよいよ、昭和歌謡史=戦後編を披露します。島倉千代子、美空ひばり、春日八郎、三波春夫、三橋美智也、フランク永井、マヒナスターズ・・、お楽しみに。

2012年3月9日 (金) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸毅亜ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
明日は3月10日、昭和20年に米軍のB29が344機来襲し、焼夷弾の空襲にて、死者が10万人も発生した日です。鬼あし観光ランニングは神田の専大前交差点を発着し、この空襲の慰霊堂と犠牲碑がある両国の横網町公園を案内します。この公園には関東大震災の記念館もあり、江戸東京の大災害を肌身で実感できる貴重な場所です。

2012年3月8日 (木) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸毅亜ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
本日は土木学会でボランティア活動です。土木の語り部に扮し、四ツ谷駅から皇居周辺を案内し、太田道灌と徳川家康の築城センスを語ります。天気は曇りです。鬼あし観光ランニングで皇居周辺は何度も案内していますが、去年から家康入府以前の太田道灌の築城した古江戸城も案内し、二人の景観デザインのセンスが素晴らしさを語っています。

2012年3月7日 (水) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
 白黒テレビの登場と共に流行った歌、ランニング行事のスタートにピッタリですね。
 東京のバスガール  昭和三十二(1957)年9月
詩 丘 灯至夫  曲 上原 げんと  歌 コロンビア・ローズ
一、若い希望も 恋もある ビルの街から 山の手へ
   紺の制服 身に着けて 私は東京のバスガール
     「発車 オーライ」 明るく 明るく 走るのよ
二、昨日心にとめた方 今日はきれいな 人連れて
   夢は はかなく破れても くじけちゃいけない バスガール
     「発車 オーライ」 明るく 明るく 走るのよ

2012年3月6日 (火) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸苅検ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 田舎のバス 詩・曲 三木 鶏郎 歌 中村 メイ子  昭和三十年
「田舎のバスは おんぼろ車 タイヤはつぎだらけ 窓はしまらない
それでもお客さんガマンをしてるよ それは私が美人だから 田舎のバスはおんぼろ車 デコボコ道をガタゴト走る」
 この歌を披露しました所、以外に受けました。東京のバスガールと合せると、面白い芸が誕生しました。

2012年3月5日 (月) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸苅掘ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 昨夜は幕末史の桜田門外の変、を案内する観光ランニングの後、四ツ谷駅前の居酒屋・和民でご贔屓様と一杯やりました。まあ、野外興行主を続けていますが、興行後にお客様と歓談できるのは、嬉しいモノです。寒い中を自転車漕いでからの酒席でしたので、いきなり熱燗、グっと呑むと心地よい温もりが、ハラワタに沁み、いやはや、旨かった。

2012年3月4日 (日) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸苅供ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 今年も幕末史の桜田門外の変、を案内する観光ランニングが開催できました。もう7〜8年前から三月の第一週目は桜田門外の変、を開催していますが、この事件当時の社会情勢と今とが、段々と酷似して来ました。詳しくは、現場で案内していますが、14番目の息子に生まれた井伊直弼が、本人も予期しなかった彦根藩主になったのが、35歳の時、それから10年目の45歳で水戸浪士たちから襲撃され、首を討たれています。

2012年3月3日 (土) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸苅機ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 井伊直弼は彦根藩主の十四男、冷や飯喰いの境遇から35歳の時に藩主になった。早稲じゃなく晩生の人生で、藩主になってから藩政改革を行い、名君と呼ばれた。モラルに厳しく、生活は質素、芸達者の殿様で、彦根藩内に留まっていれば、歴史に名を刻む事もなかった。所が、国政を取る最高責任者の大老になってから、化けの皮が剥がれた。

2012年3月2日 (金) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸苅粥ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 この週末も天気がスカっとしませんね。2月末から3月前半までは、例年ですと週代わりで、2.26事件から桜田門の変、引き続いて東京大空襲と都心の歴史の現場を案内していましたが、去年から大空襲を中止、今年は2.26事件を中止し、今年は桜田門外の変の1本に絞り、観光ランニングを興行します。今の世の中が幕末の動乱期に、酷似して来た気がしますので、井伊直弼がどんな男だったか、漫談で紹介します。

2012年3月1日 (木) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸苅魁ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 雪の中を新宿末広亭に行き、2月の下席を楽しみました。10日の第5回神田繁盛亭を開催し、前座で昭和歌謡曲伝を披露しますが、その教材になる川柳師匠の高座が目当てでした。81歳の師匠と、その前に演じた喜多八師匠の高座姿を見て、お客様全員に媚びない、「蓼食う虫も好き好き、それがどうした文句があるか!」、この姿勢を学びました。