鬼あし講談:土方歳三&ご隠居、が歴史観光RUN
(2012年1月)

2012年1月29日 (日) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠掘ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 やはり、寒さのせいでしょうね。風邪と言う事で、欠席されるお客様が増えています。元々、ランナーは風邪を引かなかったのですが、新米ランナーは、そうは行きませんね。まあ、寒い中を走っている内に、段々と抵抗力が付いて、風邪を引かなくなるんですが、それまで走り続けられるか、一回引いた風邪で走るのを止める人が増えそうですね。

2012年1月28日 (土) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠供ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 昨夜は巣鴨の庚申塚にあるスタジオ・フォーで開催された若手の落語家の闇鍋の会に参加しました。一度、三遊亭王楽さんを聴いてみたかったのが、叶いました。NHKのラジオ深夜便寄席を録音したCDに入っている王楽さんの「鼓ヶ滝」を聴き、湘南で開催している富士山八景マラソニックの観光案内にたびたび、披露して、好評を頂いています。

2012年1月27日 (金) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠機ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 25日の水曜日は朗読劇サークルあまんどの稽古日、源氏物語を詠んだ後に20分間の朗読稽古で、お色気噺の名作は三代目金馬の「錦の袈裟」を披露しました。男以外は全員が女性、その前で、こう云う艶笑噺を披露するのはどうかと、相等に悩みましたが、まあ、拙い芸を披露して度胸を付けるのを目的に朗読し、何とか、最後まで大声でした。

2012年1月26日 (木) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠粥ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 本日は観光ウォーキングを開催です。東京駅から八丁堀、石川島佃島、門前仲町、深川八幡、木場公園、仙台堀川、深川不動を経て門前仲町駅まで約8kmを土木構造物の代表である橋梁をメインに案内します。東京で現役供用中の鉄橋で一番目と二番目に古い八幡橋と南高橋を渡り、スカイツリーの雄姿を遠望する絶景ポイントも案内しますよ。

2012年1月25日 (水) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠魁ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 今年の東京は寒い、雪も降ったし。これから、まだまだ寒波が続くようです。おかげさまで、今週末に開催の東京“1ヶ月前”マラソニック!節分前に恵方参り名所を巡る、には多数の申込を頂きました。今年の恵方は壬(みずのえ)=北北西、早稲田には穴八幡と放生寺の二つの恵方参り名所があり、トレイルランナーのパワスポも揃ってますよ。

2012年1月23日 (月) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠押ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 この週末土日は寒波、降雨にもかかわらず、アスパ湘南発着の湘南マラソニックにお客様が多数参加されました。天候が良ければ、コース途中でお得意の観光漫談ガイドや歌謡曲を披露するのですが、残念ながら寒さのため、披露を断念しました。其の分、運営が早まり、走り易くなったせいか、5人の新米様が初フルの42kmを達成されました。

2012年1月20日 (金) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠院ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 昨夜は愛宕薬師で「ふれあい寄席」を鑑賞し、三遊亭竜楽、楽之輔、鳳楽の三師匠の至芸に触れました。特にトリを取った鳳楽師匠の「妾馬」には、途中で泣かす場面があって、久しぶりに、若くして亡くなった妹を思い出し、つ〜っと涙が頬を伝わりました。本日は朝から雨、雪になるような冷たい雨、冷え込んでいますね。午前中は青山の歯医者です。

2012年1月19日 (木) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸隠亜ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 次回の第4回神田繁盛亭は2月18日に開催します。出演される噺家は春風亭朝也さん、あたしが前座でご隠居トークを30分間勤めます。1回目は樋口一葉、2回目は泉鏡花、3回目は青山士を語りまして、いよいよ4回目で鬼あし一門会の原点は、鬼あし歳三、を語る事にしました。新撰組の副長、土方歳三の若い頃を色っぽく語るつもりです。

2012年1月18日 (水) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸后ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 おかげさまで、伝説の土木屋は青山士翁を語った「土木の語り部トークサロン」は好評でした。引き続き、5月に次回は第2回目を開催し、関東大震災の復興事業で隅田川に個性的な橋梁群を架けた復興院の土木局長は太田円三翁を紹介します。この円三翁のモニュメントが大手町の神田橋小公園にひっそりと清洲橋を背景にして立っています。

2012年1月14日 (土) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸検ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 今日明日は東京“お笑い”マラソニック!14日は鈴々舎馬るこの落語ライブ付き、開催です。落語ライブは走ってから、神田のらくごカフェが会場で、神田繁盛亭と名付けています。鬼小路皆楽は前座で土木ネタ、伝説の土木屋は青山士を語ります。土木学会のコンサルタント委員会はBC小委員会委員長として活動中の成果ですが、ご披露します。

2012年1月12日 (木) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸掘ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 昨日は中野の朗読サークル、あまんど、の稽古日、終わってから新年会でした。あたしが黒一点ですので、回りは女性ばかり、楽しい集まりでした。一年前の一月から参加して以来、活舌の稽古で“外郎売り”を毎日音読し、おかげで、観光ランニングの最中の漫談ガイドの噺に味が出てきたのか、お客様の集まりも増えてきました。ありがたい事です。

2012年1月11日 (水) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸供ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 年を取ると寒さが大敵、特に、ランナーは膝とか腰とかに、若い頃には感じなかった痛み、痺れなどが現れます。これは、運動による筋肉疲労や関節障害でなく、神経伝達経路が寒さのため、調子が悪くなるのが原因で、とにかく冷やさない、温める事で克服できます。ですから、肌の露出を防ぐため、首周りのマフラーや帽子に手袋が有効です。

2012年1月9日 (月) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸機ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 新春早々の東京“落語漫談”マラソニック!スカイツリーも案内は、女性の参加が多くて楽しく観光ガイドが進められます。昨日は浅草寺がゴールの20kmの部に参加された女性から、解散前に私とのペアで写真が撮りたい、との申し出があり、快諾いたしました。十年間、観光ランニングを開催して、初めてですね、島倉千代子が効いたようです。

2012年1月7日 (土) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸粥ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 ウルトラランナーのお客様から年賀状が届きました。5〜6年前に鬼あし一門会が開催したウルトラランニングに参加された男女で、これがご縁となって昨年春に入籍されたとのメッセージが認められていました。10年間、観光ランニングを開催して、お客様同士が結婚されたのは、始めてです。今後の縁結び観光ランニングの開催の励みになります。

2012年1月4日 (水) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸魁ゝ款路皆楽が漫談家を勤めます
 年末から除夜の鐘を挟み年始へと6日連続開催の鬼あし観光ランニングは無事終了です。複数日参加のお客様がいましたため、同じアラスジ落語を披露しては失礼と、毎日の落語ネタを変えましたので、しんどかった分だけ、稽古が進みました。やはり、芸人の世界はお客様からの視線を感じながら、演じるのが上達の近道になると、感じました。

2012年1月3日 (火) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸押ゝ款路皆楽が漫談を勤めます
 元旦から3日連日開催の東京“走り初め”マラソニック!穴場初詣を巡る、参加されたお客様が乗せ上手で、楽しく漫談ガイドを続けています。昨日は新春初売りに多くの人が集まっていました。今年のお正月は、この数年間、目に付かなかった門松が威勢良く復活しています。やはり、絆が流行で神さんと人間の絆が見直された、のでしょうか?

2012年1月2日 (月) 第三幕 市民ランナーから観光漫談芸人へ
癸院ゝ款路皆楽が漫談を勤めます
 2012年が明けました。この2月2日&3日の鬼あし観光ランニングが、ランテスで募集を開始してから累計300回目の開催となります。1年間に土日、祝祭日、年末、年始とフルに開催して約60回の興行が連続5年間、一回も欠けることなく、怪我人、故障者も出さずに続けて来ました。今後も、今の品質水準を保ちながら、続けて行きます。