鬼あし講談:土方歳三&ご隠居、が歴史観光RUN
(2011年12月)

2011年12月31日 (土) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸毅亜ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 大晦日、今年も多くの市民ランナーの皆様にお世話になりました。鬼あし観光ランニングには累計で1231名の参加申込を頂きました。来年の2月4日&5日はランテス募集累計300回目の記念行事を開催します。若い人たちが、鬼あし一門会流の観光ランニングを開催し始めています。来年は63歳になり、今年から始めた落語ランニングにお客様を増やしたいものです。

2011年12月29日 (木) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸苅后ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 年末3日間は鬼あし観光ランニング、走り収めマラソニック=スカイツリー案内、を開催します。四ツ谷駅から隅田川の中央大橋を経て、富岡八幡、木場公園、仙台堀川、横十間川、亀戸天神、北十間川を巡りながら、鬼あし一門会バージョンのスカイツリー八景を案内し、浅草寺や上野公園を巡ります。途中で、年の瀬の江戸風物詩が楽しめますよ。

2011年12月27日 (火) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸苅検ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 毎年恒例の年末3連休&正月3連休は合せて、年越し6連発の鬼あし観光ランニングを開催します。昨年は年末3連休はアスパ湘南発着の湘南観光マラソンを開催しましたが、今年は6連発を全て、東京“年末&正月”マラソニックの行事名、都心の観光名所、年の瀬の風物詩、江戸情緒や正月の初詣穴場、辰年に因むパワスポを案内します。

2011年12月25日 (日) 癸苅掘ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 来年の神田繁盛手に出演する若手落語家が決定しました。
2月18日「明烏」ほか1席 
春風亭朝也(しゅんぷうていちょうや)
「第4回 落語一番勝負!若手落語家グランプリ」 優勝
「第1回 読売杯争奪!超党派激突!二ツ目バトル」 優勝
3月10日「幾代餅」ほか1席 
金原亭馬吉(きんげんていうまきち)
「前橋若手落語家選手権」初代チャンピオン
(三遊亭きつつきさんを破っています)
4月7日「花見酒」ほか1席 
三遊亭時松(さんゆうていときまつ)
受賞歴はありませんが、将来、三遊亭金馬を継ぐといわれている逸材

2011年12月23日 (金) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸苅供ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 クリスマス3連休が始まりましたね。鬼あし観光ランニングは、東京“2ヶ月前”マラソニック!本番コース試走とスカイツリーを遠望する、開催します。この時期の都心は師走の江戸風物詩が楽しめますよ、今回のコースでは浅草寺や築地市場に人形町界隈ですね。さらに、光都東京を代表する六本木や東京タワーの夜景イルミネーションも楽しめます。

2011年12月22日 (木) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸苅機ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 明日からクリスマス3連休です。2年前はTBSテレビが土曜日に放送する人気番組、「王様のブランチ」が鬼あし観光ランニングの東京マラソン試走会を取り上げて、看板娘2人とご隠居が本番コースを試走し、途中の数箇所にて橋野エミおばさんがピンクのドレス姿で応援されました。放送が土曜日なので、番組を見る事ができなくて、残念でした。

2011年12月21日 (水) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸苅粥ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 昨日は土木学会ウォーキング、東京土木36名景ツァーを開催し、女1人と男1人が参加されました。浅草橋駅から柳橋、厩橋、駒形橋、吾妻橋、枕橋、源森橋、言問橋、さくら橋の隅田川橋梁やスカイツリー、牛島神社、三囲神社、浅草神社、浅草寺、隅田公園などを案内し、途中で人情噺「文七元結」のアラスジと小噺を披露し、喜んで頂きました。

2011年12月20日 (火) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸苅魁ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 おかげさまで、先週末開催の湘南観光マラソニック!富士山八景を往く、は二日とも富士山日和に恵まれて、今まで開催した富士山八景ランニングの中で一番見事な富士山を見る事ができました。富士山が姿を見せるか、見せないかは主催者の力の及ぶ範囲ではありませんので、まさに、神頼みなんですが、湘南海岸から見る富士山は絶景でしたね。

2011年12月17日 (土) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸苅押ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 この週末は茅ヶ崎のアスパ湘南を発着する湘南観光マラソニック!富士山八景を往く、開催します。冬の湘南海岸、海面がキラキラ輝いて好きなんですね。

2011年12月16日 (金) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸苅院ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 昨夜は愛宕薬師の「やすらぎ寄席」に参加し、三遊亭竜楽が「二番煎じ」、楽之介が「だくだく」、鳳楽が「鼠穴」と三師匠の豪華な高座が楽しめました。おまけに、抽選会でフランスワインまで、当ってしまいました。会場は金色の薬師如来像がおわします本堂で、金張り屏風の前に座布団があり、何とも、おごそかな雰囲気に囲まれて落語が楽しめます。

2011年12月15日 (木) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸苅亜ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 最新の週間ポスト誌の「噺家の話し」欄に、1月14日に開催する、ランニングと落語を融合したイベントは「第三回神田繁盛亭」にゲスト出演します、鈴々舎馬るこが、登場し、好評を得ています。第一回目の柳家一琴、第二回目の三遊亭きつつき、この二人も同誌面で紹介され、好評を得ていました。と言う事で、繁盛亭も好評を得たいモノですね。

2011年12月14日 (水) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸械后ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 神田紅の講談、赤穂義士伝を聴いて分った事、笹屋節に出てくる大高源五と宝井其角の両国橋の出会い、其角の「年の瀬や 水の流れと 人の身は」に源五が「明日 待たるる その宝舟」と続けた。この源五句の意味が其角に分らなかった、と云うが、こりゃ洒落だね。宝井其角の、其と宝を、並べて、其の宝ふね、其角にべんちゃら、を云っています。

2011年12月13日 (火) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸械検ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 元禄忠臣蔵、つまり赤穂義士伝を案内するのは、7年前からでして、主催者に取っても毎年、今年は何を話そうか?何処を案内するか?と色々考えるプロセスが楽しいものです。今年は、初めて歌謡曲の“刃傷 松の廊下”と端唄“笹屋節”を披露する事にし、一週間前から神田紅さんの講談、赤穂義士伝のCDを何回も聴いて、笹屋節を覚えました。

2011年12月12日 (月) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸械掘ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 週末土日は皆既月食を挟む好天に恵まれ、楽しい東京“名場面”マラソニック!赤穂義士伝は吉良邸討ち入り、になりました。本所松坂町の赤穂義士祭も、年々、規模が大きくなっていまして、今年は大道芸の猿回しが登場していました。鬼小路皆楽としては、初めて端唄の笹屋節や艶歌の“刃傷 松の廊下”を披露し、芸域の拡大に繋がりました。

2011年12月9日 (金) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸械供ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 冷たい雨の金曜日、明日明後日は東京 “赤穂義士伝!吉良邸討ち入り” マラソニックを開催です。観光ランニング行事を1年間に60回興行を重ねていますが、その中で一番開催していて楽しい忠臣蔵名所案内ツァーです。毎年、新しい忠臣蔵ネタを仕入れて、参加の皆様に喜んで頂いています。今年は始めてですが、端唄の笹屋節を披露します。

2011年12月8日 (木) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸械機ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 昭和15年12月8日に大日本帝国太平洋艦隊が真珠湾を奇襲攻撃、それから71年経って、毎年今頃、真珠湾近くでホノルルマラソンが開催されます。ハワイ人たちは、大勢の日本人ランナーが奇襲のお詫びに来る、って喜んでいます。米国の市民マラソンには、戦争記念日の行事の一環として開催される、日本人には分らない舞台裏が隠れています。

2011年12月7日 (水) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸械粥ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 昨夜は今年最初の忘年会、大成建設で土木営業配属時に出入りしていたお客様とのお付き合いが20数年続いていまして、年に2回ほど一杯呑んでいます。二次会で久しぶりのカラオケを楽しみました。今週末は東京名場面マラソニックで、赤穂義士伝!吉良邸討ち入りを開催しますので、「刃傷 松の廊下」を台詞もキチンと詠み、歌い上げました。

2011年12月6日 (火) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸械魁ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 週末は東京“名場面”マラソニック!忠臣蔵は吉良邸討ち入り、を開催します。コースは確定しまして、 昨日は途中で披露する観光ネタを、あれこれと捻くり回してしましたが、神田紅の講談CD、赤穂義士伝から「大高源五・両国橋の出会い」と「南部坂雪の別れ」を鬼あし風味で披露します。今から笹や節、笹や笹 笹 笹ヤ笹、を稽古します。

2011年12月5日 (月) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸械押ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 第二回神田繁盛亭は女8人と男7人の計15人が参加されました。午前中の大雨で、ランニングの部の欠席者が5人と、残念ですね。次回は1月14日の開催、ゲストは鈴々舎馬るこさん、若手の人気者です。あたしは、前座で土木屋ネタ、荒川を掘った青山士翁を講談風に紹介します。まず、今週末は得意の忠臣蔵!吉良邸討ち入り、を案内します。

2011年12月4日 (日) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸械院ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 昨日は第二回神田繁盛亭に出演。朝からの雨の中、午後11時に東京マラソンコースの約7km地点は専大前交差点に参加いただいた女2人と男3人を案内し、品川方面への周回コース約20kmを案内した後で、かなりバテていました。冷たい雨はランナーの方も案内する方もスタミナが喰われます。まま、大過なく終えて、ホっと一息、って処でしたね

2011年12月2日 (金) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸械亜ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 昨日から今日は冷えますね。明日は暖かくなるようですが、午前中は雨が残ります。朗読劇集団、あまんどの今後の稽古教材が“源氏物語”に決まりました。当然ですが、今まで、まったく読んだ事がありません噺です。先の歌行燈も、全く知らない噺でしたが、代表のシナリオアレンジが巧みなので、稽古している内に、原文を読んでみたくなります。

2011年12月1日 (木) 第二幕 還暦過ぎたらランナーから芸人へ
癸横后ゝ款路皆楽が席亭を勤めます
 鬼あし一門会がネットでクリールのスポーツエントリーから募集を開始したのが2005年1月の新春から、ランナーズのランテスからは2006年10月17日からです。おかげさまで、今年の年末までに累計400回の観光ランニングを開催する予定です。来年2月4日&5日にはランテスでの累計が300回となり、塵も積もれば・・ですね。