鬼あし講談:土方歳三&ご隠居、が歴史観光RUN
(2011年1月)

2011年1月31日 (月) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸横韻官5錙鬼あし一門会
 エキゾティックかぁ、いなせな土方歳三さんが、云うと、なんか粋な響きだねえ。ところがどっこい、ご隠居は、ってぇと、大阪は南河内生まれの、ノン・エキゾティックな野暮天で、生まれた時から、唄好きの母親が唄う、美空ひばりや島倉千代子の歌謡曲が骨の髄まで滲み込んでる、ってんで、第五作目は忠臣蔵で行こうかな、どうだい、歳三さん。

2011年1月29日 (土) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸横亜ゝ瓦△掘歳三 第一幕 
 ああ、あの榎本の釜さんも、あっしと同じ江戸っ子でね、函館にいた頃は、二人きりになると、江戸にいた頃の昔噺に花が咲いて、釜さんも、寄席通いが好きだ、ってさ。まあ、シャンソンの噺に戻ると、函館の冬は、シャンソンが似合ってたな。なんて云うか、エキゾティックな町の佇まいが、フランスっぽ、かった。

2011年1月28日 (金) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸隠后,官5錙鬼あし一門会
 そうか、お座敷で、芸者の三味線に合せて、土方歳三さんが唸るはシャンソン、か。こいつぁ、新撰組の鬼の副長の真骨頂だ。まさしく、国際派の土方歳三さんにゃ、ピッタリの酔狂だなあ。それで、同じく国際派の榎本武揚さんと一緒になった、んだから、ますます歳三さんの国際センスが磨かれた、って按配だ。

2011年1月27日 (木) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸隠検ゝ瓦△掘歳三 第一幕
 あ〜あ、ご隠居には、隠し事はできないよな。でもさ、シャンソンってのは良い、あの、口先で畳み掛けるようなフランスの喋り方は、そうさ、江戸っ子、それも、職人連中の喋り方と瓜二つ、って按配で。ほら、ご隠居の好きな、辰巳芸者のおきゃんな気性と相性が良いんだぜ。まあ、座敷で、三味線を爪弾かせながら、シャンソン唄ってみな。

2011年1月26日 (水) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸隠掘,官5錙鬼あし一門会
 へへ、知ってるよ、そのフランス人仕官から教えてもらったのは、西洋兵学だけじゃなく、当時、フランスで流行り始めたシャンソンだって、まあ、女誑しの土方歳三さんが、仕官が歌うシャンソンを聴いた途端に、この唄なら、女を口説ける!ってんで、片言のフランス語を操りながら、大手門の前でシャンソンを唄ってた、って聞いたぜ。

2011年1月25日 (火) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸隠供ゝ瓦△掘歳三 第一幕
 そう、ご隠居の云う通り、もう喧嘩は武士がするもんじゃない、ちゃんと、喧嘩の仕方を学んだ指揮官が、訓練を積んだ兵卒を指揮してするもんだと、あっしは確信したんのさ、だったら、近藤さんじゃない歳三の出番だ!喧嘩に仕方なら、ガキの頃から体で覚えこんだし、鉄砲だ、大砲だ、ってモノの威力、使い方も、嫌と云うほど体に滲み込んだ!

2011年1月24日 (月) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸隠機,官5錙鬼あし一門会
 その当りが、近藤勇さんと土方歳三さんの違う処で、近藤さんは武士になるために新撰組を作ったけど、土方歳三さんは喧嘩する単に新撰組を押し立てた。だから、武士になった多端に近藤さんは、木偶の某になったけど、歳三さんは、武士らしい喧嘩の仕方を見つけた。しかし、時すでに遅しで、もう武士じゃぁ喧嘩ができない時代になってた、って訳さ。

2011年1月23日 (日) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸隠粥ゝ瓦△掘歳三 第一幕
 そう、鳥羽伏見の負け戦で得た教訓は、西洋流で云う野戦築城術を知らなかった事、鉄砲と大砲が、刀に勝つ事は想像できたが、あの官軍が取った野戦築城術ってのには、正直おったまげたさ。戦はまず、防御から、って原理原則を生身の体で知ったさ。それで、江戸に戻ってからは、幕府陸軍顧問のフランス人仕官から、西洋兵学を学び、特に、野戦築城術には詳しく教えてもらったさ。

2011年1月22日 (土) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸隠魁,官5錙鬼あし一門会
 そうさ、戦いに勝つには、どんな戦い方を選ぶかが、大事さ。世の中は千変万化、同じ戦い方じゃ、その内に勝てなくなる。戦う相手に応じた、戦い方を選ぶ、この時に重要なのが、自分の得意な分野の戦い方じゃないと、長続きしないんだな。まあ、土方歳三さんの得意な戦い方は、そう、土木工事と抜刀突撃の組み合わせだったよな。

2011年1月21日 (金) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸隠押ゝ瓦△掘歳三 第一幕
 まあ、鬼あしのご隠居ならば、負けじ魂、って云うより、年寄りの冷や水、ってのが似合ってるが、その気持ちは、あっしにも、よく分るぜ。丁度、鳥羽伏見の戦いで、さんざんっぱら、官軍にめったやたらと、やられて、江戸に戻る途中の船の中で、「よ〜し!次は西洋流で戦ってやる、負けやしねえよ!」って腹を括ったぜ。

2011年1月20日 (木) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸隠院,官5錙鬼あし一門会
 まあ、人間ってのは勝手なもので、あたしも、非競技の観光ランニング、ってぇ訳の分らない行事を開催し始め、一部の参加者からボロクソに云われ続けてるうちは、「早く、観光ランニングの二番手が出てきて欲しい」、って思ってたけど、最近になって、鬼あしの観光ランニングを真似した行事が出てきた、さあ、こうなると、俄然、負けじ魂!ってのが湧いてきたんだ。

2011年1月19日 (水) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸隠亜ゝ瓦△掘歳三 第一幕
 あらら、土方歳三さんに、あたしの手の内を読まれちまったね。そうなんだ、あたしも、そろそろ歌手、歌い手の真似事ができないかな?って思ってさ。まあ、歌手の噺は、今年7月2日に、鬼あし一門会の設立10周年記念、って訳で、青山のライブハウスを借り切って開催するライブで、一曲披露する算段さ。

2011年1月18日 (火) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸后,官5錙鬼あし一門会
 まあ、土方歳三さんの“鬼あし”を知ったお蔭で、会社を辞めてからの十年、本当に観光ランニングを開催し続けて、随分と楽しめる事ができたね。それと云うのも、鬼あしに参加いただいた、お客さまがいたからで、高谷秀司さんと進めてる鬼あしサウンドアートも、4本が完成した。で、閃いたのさ、そろそろ、ご隠居も歌手になろうかなぁ、って。

2011年1月17日 (月) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸検ゝ瓦△掘歳三 第一幕
 そう、捨てる神あれば、拾う神あり、蓼食う虫も好き好き、とかくこの世は、せちがないけど、こんな商品が欲しい、こんな行事があれば良いのに、こんな食い物が喰いたい、とかの自分の素朴なウォンツを、鬼あしのご隠居は大事にするのさ。まあ、20年前に市民ランナーやってた時、こんなイベントに出たいなあ、と思った事を、十年間やり続けた、さ。

2011年1月14日 (金) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸掘,官5錙鬼あし一門会
 その噺は云いっこナシだ歳さんよ。あたしのやる事は、今まで誰もやった事がない、そんな事を隠居風情で、シャリっとやってのける、そんな所が鬼あし一門会のご贔屓様に可愛がられてる。クリール誌が鬼あしイベント掲載をボイコットしたお蔭で、結局は、誌面じゃなくネットを見る人からの申込が増えたし、世の中、捨てる神あれば、拾う神あり、さ。

2011年1月13日 (木) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸供ゝ瓦△掘歳三 第一幕
 まあ、鬼あしのご隠居がやってる事は、何をやっても、破天荒、今までのランニング大会じゃ、お目にかかれない運営ばかり、でもって、7〜8年前は、参加したオジさんランナーから、「何をやってるんだ!」、「金返せ!」とか何とか、罵詈雑言の雨嵐だったよな。挙句の果てに、クリール誌から開催案内の掲載をボイコットされてさ。

2011年1月12日 (水) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸機,官5錙鬼あし一門会
 そうさ、あの第一作目の「鬼あし歳三 第一幕」は、あたしに取っても、手探り状態、今までに、ランニング大会の主催者が、オリジナルの音楽CDを記念品で配る、なんて気の利いた事をやってのけた、事例はないし、まあ、通常のランニング大会とは一味も二味も違う鬼あし一門会ならではの、破天荒な試み、って訳さ。

2011年1月11日 (火) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸粥ゝ瓦△掘歳三 第一幕
 そうか、鬼あし一門会の名物って言われるようになった、鬼あしサウンドアートが、もう四本も完成したんだ。まあ、最初の作品が、2008年3月3日にできた、あたしの「鬼あし歳三 第一幕」だった。確か、高谷さんが悩みに悩んで、足かけ三年経って、ようやく完成した、って代物だったよなぁ。

2011年1月10日 (月) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸魁,官5錙鬼あし一門会
 まあまあ、一葉さんと子規さんの噺は、もう終わったよ。でね、ほら、ご隠居が高谷秀司さんと製作している、鬼あしサウンドアート、これが、早いもので、第四作まで完成し、あたしが開催している鬼あし観光ランニングの参加者へ記念品として、配布中だが、第五作目に着手する按配になって、ちょいと、土方歳三さんを思い出した、って算段さ。

2011年1月9日 (日) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸押ゝ瓦△掘歳三 第一幕
 またまた、新年早々、馬鹿な事を云ってる、ご隠居さんだねえ。まあ、鬼あし 歳三さんを放ったらかしにして、やれ一葉さんだ、やれ子規さんだと、ずいぶんと、ご無沙汰だったじゃないか、それにしても、一葉さんの名付け親が子規さんだ!って云う、鬼あしのご隠居仮説には、開いた口が塞がらない、よくよく、馬鹿な事を考え付くご隠居だぜ。

2011年1月8日 (土) 第一幕 久しぶりだね!歳三さん
癸院,官5錙鬼あし一門会
 う〜寒い、寒いや!どうだい、土方歳三さん、随分とご無沙汰していたが、あんたの実家の何て云ったかね、あの自家製の薬、あれを売って走る、鬼あし!歳三の行商旅の稼ぎは、ええ?何だって、この不景気で、さっぱりですわ、ってか。嘘だろ、銭金以外の、鬼あし稼業、ってのが、ずいぶんと儲かってる、って噂だぜ。