戻る - 参加 

「土方歳三と千姫・一葉が日刊鬼あし名走談」
(2007年3月)

2007年3月30日 (金) 癸械娃供ゝ簡…盂С擇千一マラソン開催を語る
 お名残惜しいが、山内千代さん、千葉さな子さん、お蔭様で楽しい東京マラソンのリハーサル走だったぜ。まあ、これからも、達者で市民ランナーを続けて下さいな。でね、山内千代さんには、是非とも、お国の近江で開催する彦根城400年記念シリーズに参加願いたい、って寸法だ。その第1回目は、琵琶湖お花見走、4月14日〜15日に開催さ。
 ささ、千姫様に一葉様、土方歳三さんも加わって、これから新しい鬼あし一門会のシリーズ、東京“千一”マラソンを語り明かす、って按配ですが、まあ、せっかくの豪華なゲスト陣だ、あっしが、どうして、こう云う布陣のイベントを開催するか、って発想の原点、事の始まりを、お話しましょう。まあ、すべての始まりは小石川の伝通院なんですがね。

2007年3月29日 (木) 癸械娃機〇各眄藺紊千一マラソン開催を案内
 へー!ックション!あらら、あたしとした事が、自分のクシャミの音で目が覚めちゃった。で、何よ、竜馬に、千葉さな子さん、それに、桂様まで、帰る、って算段なのね。そうか、じゃあ、後は、千姫様、一葉様、それと旦那と歳さんの4人に任せて、あたしも、この当たりでお開き、って事ね。鬼あしの旦那、この先も元気で風邪引かないようにね。
 ああそうそう、NHKの大河で「功名が辻」が終わったけど、国の近江は今年が、彦根城の築城400年記念とやらで、盛り上がっている最中、で、旦那も彦根城400年で、またまた、近江シリーズを開催する、って話よね。何処の誰から、頼まれた訳でもないのに、まあ、隠居仕事、って事だけど、ホント、旦那は人を走らせるのが、好きなんだね〜。

2007年3月28日 (水) 癸械娃粥\虱佞気併劼千一マラソン開催を案内
 そうよね、鬼あしに比べると、竜あしは、そりゃぁ〜、竜は空を飛ぶのだもの、あしはアクセサリーのような物よ。まあ、土佐には鬼と龍を合わせた鬼龍院とか云う、苗字があるけど、普通の方々が出入りする業界の人たちじゃないし、竜は市民ランナーとは相性が悪い、って事よ、でね、鬼あしの旦那、あたしゃ、これで退散しますが、楽しかったわ。
 一葉様と千姫様との千一マラソン、面白そうね。でも、旦那が本邦初って云う、女性専科、男子禁制、とかの“女の道”や“レディーアスロン”を開催する、って聞いたし、そうなると、そこで、高鼾の山内千代さんとも、合い連れ立って、参加しますわよ。単に、かけっこ、だけでない、旦那の得意な、皆楽節による観光ガイドが色っぽい、って話よ。

2007年3月27日 (火) 癸械娃魁[鞠呂千一マラソンを往く
 おや、桂さん、もう退散ですかい。じゃあ、あっしも千葉さな子共々お供しやすよ。いえね、南町奉行所とか何とか、懐かしいね。初めて、土佐から江戸に遊学修行とかで来てね、鍛冶橋の藩邸でゴロゴロしている頃さ、金はないけど暇だけはある、そんな貧乏書生たちが、集まっては大騒ぎ、若さの暴走で、町方番所の厄介になった事も多かったさ。
 その、南町奉行所に一葉様のお父上が任官されていた、まあ、世間ってのは広いようで狭い、って事ですね。あっしらは、これにて、退散しますが、千姫様に一葉様、引き続き、鬼あしの旦那と土方歳三さんで、仲良く、千一マラソンってのを楽しんで下さいな。歳三が鬼あしなら、あっしは竜あし、と行きたいのだが、竜のあし、ってのはチンケだよね。

2007年3月26日 (月) 癸械娃押〃望五郎は千一マラソン開催をキドる
 さあって、鬼あしの旦那、せっかくのお招きだが、あいにくと長居はできない羽目になっていましてね、この当たりで、お先に退散します。でね、山内千代さん、元気にグビグビっとあおってる間に、あっと云う間に、ご覧の通り、泥眠に入って、花提灯に大イビキをかいてます。で、竜馬君!千代さんをさ、君に預けるから、後の事は、頼みましたよ。
 まあ、千姫様や一葉様とは、もう少しゆっくり、話を交わしたかったね。特に、一葉さん、幕末騒乱の頃、長州藩の暴れん坊どもが、お江戸で散々、悪さをしてね、南町奉行所のご厄介になった。でね、あたしゃ、その連中を奉行所まで参上して、引き取ったものさ。その時の奉行所の担当者が、今この席で聞いた次第でさ、あなたの、お父上だったのさ。

2007年3月23日 (金) 癸械娃院‥敲歳三は千一マラソン開催を謡う
 へへ、女流作家と後家さんが、あっしの豊玉発句集を、今までと違う変数で積分する、こいつぁ、怖いよ。いえね、そんじょそこらの、女流作家や後家さんじゃねえやな、お二人とも一端の市民ランナー、ってんだ、まあ、鬼あしの旦那の凄い処はさ、物事一事が万事、どんな難解な微分方程式でも、積分変数をRUN=r、で、解いちまう、って処さ。
 今までに、土方歳三が好きで、ああだ!こうだと!残っている資料って奴を紐解いた、自称、土方歳三研究家って方は、百数十年間、腐るほどいらあな。でもよ、今まで誰も見向きもしなかった、歳の鬼あし、って司馬遼太郎さんの記述から、鬼あし一本に絞って、あっしの若い頃の、いかさま、薬屋行商道中を再現しようなんて、御仁は旦那が始めてよ。

2007年3月22日 (木) 癸械娃亜ゝ簡…盂С擇千一マラソン開催を語る
 へえ、そうですかい、歳三さんの作品じゃない俳句が、あの豊玉発句集に混じってる、こいつぁ〜初耳ですぜ、いえね、ご本人も下手だ、って事は百も承知の歳三さんの俳句、私も気になる数句があってね、下手を通り越して、ヤバい、エロっぽい、要は、中味が渡辺潤一郎の丸出しさ。まあ、潤さんは医者、歳さんは薬士だから、似たような者なんだが。
 と言う事は、山内千代さんや千葉さな子さんらと話し合っていた「鬼あし」と、これから千姫様や一葉様と話題にする「鬼あし」は、相当、切り口、要は積分変数の取り方が変りますね。まあ、千代さんとさな子さんは、ごくごく普通の市民ランナーの視点から、鬼あし微分方程式を解いたが、こらからは、女流作家と後家さん、が積分する、って事か。

2007年3月20日 (火) 癸横坑后^賤佞千一マラソン開催を詠う
 確かに、女の戯作者として、「鬼あし」なる言い回しは意味深、って感じ、おまけに、あたしは子供の頃から、戊辰戦争で官軍に対抗する歳三さんの錦絵に憧れた、世代だから、千姫様の言う通り、二枚目色男の歳三さんの容姿がまずあって、おそらく、日野の方々じゃなく、日野八王子くんだりの娘や女房、はては飯盛り女たちが呼び交わしたのでしょう。
 まあ、歳の鬼あし、については、後ほど、千姫様や歳三さんご本人、それと旦那の4人でジックリ、語り合い、鬼あし談義を交わしましょう。でね、一葉はさ、その際、下手だって言われている歳三さんの俳句、を、話題にしたいのよ。こう言っちゃなんだけど、確かに下手な俳句なんだけど、どう見ても、歳さん本人の作品じゃないのが混じってるのよ。

2007年3月19日 (月) 癸横坑検\乕韻千一マラソン開催を謳う
 鬼あし流、ってのは、土方歳三様の歩き様や走り様に、日野の方々が名付けた呼び名、って伺ってますが、一体全体、いかような有様なんでしょうね。千姫に縁の伝通院の境内でも、ごく偶に、歳三様が、数人の寺侍を相手に、剣術稽古でもないし、ランニングセミナーでもない、妙ちくりんなご指南をされている、場面を何回か垣間見ていますが。
 それにしても、鬼あし、って響きは、妙に母性本能を擽り、雌の本能の琴線に触れる、妙な言い回しですよね。この響きは、一葉様が女性の戯作者として、文学的に解説頂ける、と思うのですが、まあ、千姫が云いたい事は、女を蕩けさす歳さんの容姿や仕草が、まずあって、それに、鬼あしの響きが加味されて、極楽法悦の境地に浸れる按配よね。

2007年3月17日 (土) 癸横坑掘\虱佞気併劼千一マラソン開催を案内
 その漫画みたいな、お触れのせいで、北辰一刀流はさ、お玉が池の道場から桶町の道場に使いが、やって来て、走るとなると、お玉が池にゃぁ、良い走り手はいない、市民ランナーのさな子がいる桶町の方から、大至急!走りの師範役を派遣してくれ、とか何とか、大変な騒ぎでさ、で、さっそく、お玉が池に出向いて、鬼あし流を教え込んだ、って訳よ。
 でね、漫画は漫画を呼んで、その内、北辰一刀流だけでなく、ほら、桂様の神道無念流、斉藤弥九郎先生の練兵館や撃剣館からも、桶町道場に走り手指南の派遣要請が舞い込んで、桶町千葉道場の走友会は大忙し、って按配さ。まあ、素人が相手じゃなく、普段から運動をしてる剣術屋が相手だから、走りの指南ポイントは鬼あし流で絞ったわよ。

2007年3月16日 (金) 癸横坑供〇各眄藺紊千一マラソン開催を案内
 あのう、桂小五郎様、始めまして、私が山内千代、昨年のNHK大河の主人公、内助の功の鑑、鬼あしの旦那に云わせると、世界初の実業団長距離走チームのオーナー、です。ええ、もう桂様のお噂は、うちの田舎侍から、散々聞かされて、どんな立派な殿方かと、お会いできる日を楽しみにしていました。もう、お会いできて、天にも昇る気持ちです。
 で、あの東京マラソンを桂様が走ったとか、ええ、うちの侍も言ってましたが、東京マラソンには、ご公儀のさる方から、江戸中の剣術道場にお触れが回って、2月18日は剣術稽古を中止して、東京マラソンに門弟一同全員参加させよ、とか、それで、江戸中の剣術道場が、にわかに、走友会、ランニングクラブに豹変したって。漫画みたいな噺よね。

2007年3月15日 (木) 癸横坑機[鞠呂千一マラソンを往く
 よっ!桂さん、久しぶりだな、ところで、どうだったね、東京マラソンは、あんたの事だ、東京都知事の豪腕で開催した一大観光イベントを、長州でもやらかそうか、って按配で参加したのだろ。まあ、日本を走る外国人ってなると、中国、韓国に台湾のランナーで、そりゃぁ、東京よりも山口長州が、近いやな、ええ、違う、って、そんな事はないか。
 ええ、俺っちもよ、桶町道場の千葉定吉さんが、門弟一同、東京マラソンを走れ!って、号令をかけたから、もう、大変さ。剣術道場があっという間に、走友会に様変わりよ。まあ、走る事は剣術の役にも立つが、マラソンってのは、間延びしていけねえや。でね、言い出しっぺの定吉さんは、走るとなると、そこの千葉さな子さんに下駄を預けっぱなしよ。

2007年3月14日 (水) 癸横坑粥‥敲歳三は千一マラソン開催を謡う
 いやいや、桂さん、久しぶりだ。まあ、あい変らずの二枚目振りで、いつ見ても身なり髪形、キチっとしてますね。ささ、上がって上がって、いえね、こちらのご婦人、そうさ、山内千代さんって云う方で、ほら、内助の鑑の見本、この方がどうしても、貴方を一目見たい、会いたい、って、そりゃぁ、大騒ぎさ、千代さん横に、ズズっとお座りなさいな。
 まあ、伝通院の事が話題になってますが、桂さんは試衛館で、道場破りをやっつけると、あっしが沸かした風呂に入って、それから近藤さんと一杯、って按配なんだが、たった一杯で席を立つ。でさ、その後、あっしが送って行く訳なんですが、この桂さんにも弱い所、弱点がある。あっしは、それを見抜いて、伝通院の境内にお連れする、のさ。

2007年3月13日 (火) 癸横坑魁〃望五郎は千一マラソン開催をキドる
 ごめんよ!遅くなった。はは、皆様方、お集まりで、早くも宴たけなわ、って按配ですな。ええ、この度、鬼あしの旦那から招待を受けました桂です。まあ、皆様のような市民ランナーって訳じゃぁありませんが、歳さんと旦那とは、野暮な事で、お世話になった、そんなご縁で、はいはい、今から上がって、私の席は、ええっと、あのご婦人の横ですね。
 でさ、たった今、入り口で、歳さんの伝通院・・って話が耳に入りましたが、その伝通院の勝手口の目と鼻の先の近藤さんの道場、近所の人たちは貧乏道場、カラス道場とか云ってからかってましたよ、その試衛館に、この私が呼びつけられる、要は、道場破り撃退の助っ人なんですが、その時のお迎え役が歳さんで、鬼あしを使った一っ走りだったよ。

2007年3月12日 (月) 癸横坑押‥敲歳三は千一マラソン開催を謡う
 よ!出たね。鬼あし旦那、得意のエンジニアリン手法に基づくイベント・プロデュースって奴が、まあ、連立多元方程式なんてのは、あっしも、幕府お抱えのフランス陸軍士官顧問団から習ったよ。要は、お互いに関連、関係する複数の事柄、人物等を並べて、絡み合った鎖の輪を、解き明かす、って訳さ、あっしはガキの時から、これが得意だった。
 でね、千姫様と一葉様の間に、あっしが入って、伝通院って云う境界条件をブっ込んで、出てきたソリューションが、どうせ、旦那の事だ、大江戸“千一”マラソンになった、って訳よ。あっしが、小石川柳町に居候していた頃、道場の門弟だった伝通院の寺侍たちと、伝通院の境内や庫裏を勝手に使って、そりゃぁ、勝手気侭に面白い遊びをしたもんさ。

2007年3月10日 (土) 癸横坑院ゝ簡…盂С擇千一マラソン開催を語る
 さあ、お集まりの方々の自己紹介が、終わった。後は、桂小五郎様がいつ、いらっしゃるか、へへ、山内千代さんよ、待ち遠しいねえ。ささ、ここからは、無礼講って訳でもないが、皆さん、存分に飲んで食べて、走り談義に花を咲かそうって、按配ですよ。まあ、歳の鬼あし、を司馬遼太郎さんの「燃えよ!剣」で知って、三十五年が経ちましたね。
 あっしはね、燃えよ剣、の中で近藤さんの試衛館江戸道場が小石川柳町にあった記述で、柳町へ行き、そこが、浪士組が終結した伝通院に近い事に気が付きましてね、おまけに、伝通院は千姫様に縁の大伽藍って訳さ、その境内で、一葉さんが子供時代から遊んでた、この偶然で、歳さん、千姫様、一葉様が絡む連立3元方程式がスパっと解けた。

2007年3月9日 (金) 癸横坑亜^賤佞千一マラソン開催を詠う
 はい、私が樋口奈津、作家名は一葉です。この度は、ひょんな事で、鬼あしの旦那から千姫様と一葉で、東京マラソンの向こうを張って、東京“千一”マラソンを走らないか、ええ、ほんと、実にアホ臭い話に、5千円札の肖像にも登場している私が、コロっと乗って、走る事にしたの。だって、土方歳三さんも、ご一緒、って事だもん、断れませんよ。
 まあ、父親譲りの新撰組ファンだって事を、旦那にどうしてバレたのか、おまけに、土方歳三さん、もう、だ〜い好き、って訳だもん、こうして、歳さんと相席しているだけで、胸が高鳴って、久しぶりに乙女心が疼いているわ。父親は、元々、江戸南町奉行所に勤め、歳さんが鳥羽伏見から江戸に戻った頃、一度、奉行所で顔を合わせた、って言ってたわ。

2007年3月8日 (木) 癸横牽后\乕韻千一マラソン開催を謳う
 山内千代さんに千葉さな子さん、始めまして、徳川千姫です。この度は、鬼あしの旦那から、一葉さんとペアで、東京“千一”マラソンを走らないか、って云う、実にアホ臭い誘いに乗って、まあ、これも、家康祖父さんが残したランニングインフラ、私の寓居に近い竹橋を通る、皇居周回の5km歩道が取り持つご縁と割り切って、走ることにしたわ。
 でもね、私は走るのが好き、って事を、鬼あしの旦那がどうして、気付いたか、興味津々ね。まあ、家康祖父さんの走り好きが、隔世遺伝で私に伝わったみたいで、7歳で嫁いだ豊臣家の大坂城でも、夫の秀頼様は淀君が囲い込み、私は一人ぼっち、する事ないから、侍女たちと、広い大坂城内をかけっこ三昧、大坂国際女子マラソンの元祖って訳ね。

2007年3月7日 (水) 癸横牽検ゝ簡…盂С擇千一マラソン開催を語る
 おっと、竜馬さんが目覚めて、自己紹介に割り込みましたよ。で、なんですかい、さな子さんが、竜馬の走りの欠点を指摘して、その欠点を歩きで直し、で、どうなんです、剣術の方も上達したって訳?ほう、剣の方も上達し、見事に、桶町千葉道場で免許皆伝、ご指南役の師範になった、そうですかい、そいつぁ〜、良かった。歩いて、剣の師範にね〜。
 まあ、鬼あし流、走り指南の要点は、あたしがさ、市民ランナーやってた頃、フルマラソンを2時間台で走りたい思いで、いろいろ試した挙句の、走りの極意って訳さ。元五輪ランナーとかスポーツ関連企業が開催する市民ランナー向けセミナーやランニング学会とかで、教えてもらった事、全部とは云わないけれど、まあ、ほとんどが、無理だった。

2007年3月6日 (火) 癸横牽掘[鞠呂千一マラソンを往く
 ん〜ん、耳元の千葉さな子の声で目が覚めるたよ。で、何ですか、皆様方、竜馬が鬼あし、を見習った、ってんですかい。実はね、そう、なんですよ。いえね、桶町の千葉道場で、剣術修業を積むのだが、ある処でよ、ピタっと上達が泊まってね、いやいや、情けないやら辛いやら、でね、散々悩んだ挙句が、さな子の助言、鬼あしを見習え、でした。
 まあ、溺れる者、藁をも掴む、ってね。さな子さんの云う通り、江戸城周りを、ゆっくり走ったさ。でね、その姿をさな子が見て、ああだこうだ、って御託を並べる、って按配さね。でもね、御託は大した事はなかったが、鬼あし流って云うか、歩きの欠点が走りでは増幅拡大されて表れる、その欠点を知って、歩いて直す、この鬼あし流儀を信じて走ったよ。

2007年3月5日 (月) 癸横牽供\虱佞気併劼千一マラソンを一刀流
 千姫さんに一葉さん、始めまして、私が坂本竜馬の許婚者、千葉さな子です。前の山内千代さんと、東京マラソンのリハーサル走に鬼あしの旦那から参加招待を請けましてね、まあ、千代さんはこってりと、湯上り化粧を施し、早くも、体を火照らせていますが、まもなく、見える桂小五郎さんと土方歳三さんのご縁を介して、招待された、って訳なの。
 鬼あしの旦那が、見抜いたように走るのは大好き、角で潰れている竜馬はね、元々は、長距離走は全然、駄目、猪突猛進の短距離タイプで、足運びの左右のバランスが悪く、これが、剣術修行にも影響し、なかなか、免許皆伝が頂けなかった。でね、私が、あんたは足運びが下手なのよ、土方歳三さんの鬼あしを見習ったら、って、教えてあげたのよ。

2007年3月4日 (日) 癸横牽機〇各眄藺紊千一マラソン開催を案内
 あらら、湯上りの乾杯で、回りが速いみたい、体が中から火照って来たわ、ねえ、鬼あしの旦那、ちょいと、寄りかかって良い。あたしはさ〜、市民ランナーって云うより、戦国時代にサムライランナーの団体を総領した、それも超長距離走団を、って事で、旦那から、東京マラソンのリハーサルを走らないか、とお誘いを受けたのよ。こんなの初めて。
 内助の功の鑑、日本女性の手本、とか絶賛されて、国定教科書にも掲載された山内一豊の妻をさ、「貴女は、日本初、いや世界初の実業団長距離走団のオーナーさ。で、ピカイチが田中孫作ですよ」とか、云って、口説くのよ、旦那が。でね、最初は、こいつは馬鹿かペテン師か、て思ったけど、これも何かのご縁と思って、口説かれた、って訳よ。

2007年3月3日 (土) V癸横牽粥‥敲歳三は千一マラソン開催を謡う
 自己紹介ね、あんまり好きじゃねが、鬼あしの旦那からご指名となると、やりますよ。まあ、京大坂じゃぁ、一時羽振りの良かった新撰組で、なぜか、泣く子も黙る鬼の副長とか呼ばれてね、大層な勢いだったが、結局は多摩の百姓さ、今から考えると、イノベーションってのに、全くの音痴、刀で銃や大砲に喧嘩を挑んでさ、あっけなく、敗退さね。
 で、市民何とか、ってのには、ご縁はないよ。まあ、鬼あしの旦那が、市民ランナーの草分けとか言ってくれるが、こちとら、足で走ってなんぼ、の商売じゃねえ、刀で叩っ斬ってなんぼの稼業さ。でもね、物心付いた頃から、周りの大人たちが、なぜか、あっしを見て「歳の鬼あし」と、呼んでね、こちとら、なぜ、鬼あし?かよく分からねえやな。

2007年3月2日 (金) 癸横牽魁ゝ簡…盂С擇千一マラソン開催を語る
 ささ、これで、桂小五郎さん以外の全員が揃いましたね。まあ、一人野暮な男が寝込んでいますが、まずは、乾杯と行きましょう。は〜い、お隣、お向かい同士でお酌をして、そうそう、山内千代さん、はい、私に注いで下さいな。で、皆さん、よござんすね、は〜い、では、鬼あしの土方歳三さん、ここは、一つ、乾杯の音頭をお願いしますよ。
 ふ〜!堪えられませんね。でね、初めて顔を合わせる人もいる事だし、型通りの自己紹介、そうですね、長くなっては白けるので、簡単に市民ランナーとしての経歴、自己ベスト、今まで参加した大会とか、紹介して頂きましょうかね。順番は、土方歳三さん、山内千代さん、千葉さな子さん、千姫さま、一葉さま、ささ、土方歳三さんからどうぞ!

2007年3月1日 (木) 癸横牽押\虱佞気併劼千一マラソン開催を一刀流
 あ〜あ、あっという間に飲んじゃった。それにしても、見事な飲みっぷりで、さすが、内助の功の鑑よね。では、さな子も、ご相伴に預かる、って按配で、鬼あしの旦那、注いで下さいな。まあ、あたしの相方、竜馬は、そこの角で酔い潰れて、寝込んでいますが、恐らくは、竜馬が往く、って事で、どこのどこだかに、長旅かけた疲れがドっと出てますね。
 で、江戸の銭湯って久しぶりだったけど、大入り満員じゃん、それも、若い娘が列をなして、揃いも揃って、新米のランナーって感じよ。やっぱり、東京マラソンの影響なんだろね。でもさ、千姫様に一葉様、ほんと、若い娘の湯船姿って色っぽいよね。女の目から見てもゾクっとするわよ。まあ、山内千代さんの湯船姿も熟女の色香プンプンだったけど。