戻る - 参加 

「土方歳三と千姫・一葉が日刊鬼あし名走談」
(2007年1月)

2007年1月31日 (水) 癸横毅検〇各眄藺紊東京マラソンのコースを案内
 なんかねえ、千葉さな子さんの苗字の千葉陸連の不始末、不手際、不細工がさ、あたしとさな子さんのフィナーレの話題になっちゃって、山内千代としては、千葉の陸連のおじさんたち、しっかりしてよ!って云いたい、所よね。おまけに、千葉さんから一葉さんに相方が代わるのにさ。ほれほれ、折り返しの品川駅が目の前に近づいて、賑やかよね。
 でさ、鬼あしの棟梁、この品川は東京マラソンの第1折り返し、この下見リハーサル走じゃ、土方歳三さんの相方走者の交代地点、って所なんだけど、まさか、素面で、「はいさよなら、ご苦労さん」、って事じゃないでしょうね。山内千代も千葉さな子さんも、あっちの方は行ける口、千姫さんに一葉さんも、十分に嗜むって話だし、棟梁、どうするのよ。

2007年1月30日 (火) 癸横毅掘‥敲歳三は東京マラソンのコースを解説
 まあ、棟梁が開催する行事は、はなから、非競技、非競走で、早い話がランニング大会からスポーツ、体育の匂いを排除し、フットジョイとかエンターテインメントとか観走とか、要は、東京のはとバスの観光巡りバスツァーからバスで移動する側面をなくし、参加者が自前の足で移動する、って云う観光行事さね。これじゃ、誤差3%は納得できる。
 ですが、千葉陸連の今回の不始末は、頂けやしない。この方々は、ランニングの競技競走を開催するプロフェッショナル集団って訳だが、それが、今回のような、情けない不始末を演じた、って事は、山内千代さんに千葉さな子さんよ、なにか、不二家の話に相通じる気がするぜ。結局、千葉陸連の叔父さん方にプロ意識って奴が、欠片もなかった訳さ。

2007年1月29日 (月) 癸横毅供ゝ瓦△慧鑪造東京マラソンのコースを分析
 そうよ、千葉さな子さんに山内千代さん、プロデューサーは怖がっていたら何も出来ない。何かやってのプロデューサーって訳よ。まあ、あっしの行事も開催する基本は、コンセプトを固め、コースを設定して、距離を図り、修正し、徐々にコースが確定しますが、距離は、車やバイクに搭載されている距離計と、道路地図の2本立てで計測しますよ。
 今時の事だ、参加者には腕時計にGPSを装備して、あっしが作ったマップの距離を事細かに、走りながら、GPSの距離計と照合される方もいますよ。でね、大体分ったのは、誤差が3%以内って事、100kmで3km、これが大きいか小さいか、微妙な所ですが、普通はGPSの距離の方が長く出る。結局、車道より歩道の方に迂回部分が多いのさ。

2007年1月27日 (土) 癸横毅機\虱佞気併劼東京マラソンを一刀流
 でもね、お上のなさる事が絶対に正しい、って訳はないよ。つい最近もあったじゃん。千葉のサンスポ千葉マリン、泣く子も黙る陸連が開催する公認のハーフマラソン大会でさ、距離が2km以上も短いって、大騒ぎよ。たった、21kmのハーフで一割以上も距離が足らない、って事、これじゃあね、記録狙いで参加したランナーは泣くに泣けないわよね。
 まあ、この東京マラソンは距離が足らない、って事はないでしょうが、なんせ、2万5千人が一斉にスタートするんだもの、おまけに、コース沿道には、それなりの観衆も並ぶだろうし、一体全体、何が起こるか、そりゃあ、予想も付かないわよね。でもね、竜馬がよく云っていたわ、怖がっていたら、プロデューサーは何も出来ない、ってさ。

2007年1月26日 (金) 癸横毅粥〇各眄藺紊東京マラソンのコースを案内
 へえ、そうなんだ、土方歳三さんも悩む、何を頼りに戦うか、ってね。確かに、貴方は新撰組が鳥羽伏見で負けて、江戸に戻ってから、変った、変貌した。それも、世間で云う、良い男にさ。恐らく、悩んだ挙句の結論が、貴方を変えて、より良い男にしたと思うわよ。まあ、下々の気持ちが分る、部下、配下思いの喧嘩屋、じゃない、近代の軍人になった。
 人知れず、勉強したんでしょ、江戸幕府が雇っていた、フランス軍人将校たちから、欧米の近代戦法、戦術を学び、それだけでなく、貴方は軍事土木工学、つまり、工兵隊を重視した、徹底的な築城術、近代要塞の防御工学を編み出した。ほれ、フランス仕官さんらが驚くほど、独創的な軍事エンジニアリング・デザインを、函館戦争で展開したじゃん。

2007年1月25日 (木) 癸横毅魁‥敲歳三は東京マラソンのコースを解説
 止しなよ、鬼あしの棟梁、日本は昔から、お上が公、つまり、お役人がパブリックを司る社会、世の中さ。お上のなさる事は絶対に正しい、って訳さ。だから、お上が税金と役人をつぎ込んでなさる、市民マラソン大会に、市民ランナーは安心して参加し、楽しめる、って按配さ。どこの馬の骨だか分らない奴が開催する行事に、おいそれとは参加しねえ。
 まあ、棟梁のやろうとする、東京マラソンの本物の規模、2万5千人の千分の一、つまり25人を集めて、東京“裏”マラソンを、同時に別のコースで走らせる、って企みは、そうは簡単に、理解されないやね。勝てば官軍、あっしも、鳥羽伏見の戦いで薩長連合の官軍に負けた、その後は、賊軍って呼ばれてよ、何を頼りに戦うか、そりゃぁ、悩んだぜ。

2007年1月24日 (水) 癸横毅押ゝ瓦△慧鑪造東京マラソンのコースを分析
 確かに、土方歳三さんの俳句は下手で、野暮ったい、やね。まあ、赤子でも詠める幼稚さなんだが、あっしはね、この野暮さが、歳の鬼あし、を解明する糸口だと、考えてるんでさぁ。千葉さな子さんが、紹介した、白牡丹 月夜月夜に 染めてほし、って句は、今ならアダルトサイトが喜びそうな、中味なんだが、ここでは、詳しくは云えないよな。
 で、山内千代さんよ、千姫さんと一葉さんの人選はさ、もう一つ、あっしにとって、重要な思い、まあ、ミッション・インポシブルって云っても良いが、を込めてるんでさ。ご存知のように、東京マラソンの参加走者は2万5千人よ、税金と役人をたらふく費やして、まさしく、東京都の公共事業よ、今の言葉で云うと、官製団子型の市民マラソンさね。

2007年1月23日 (火) 癸横毅院\虱佞気併劼東京マラソンを一刀流
 そうよ、山内千代さん、貴女の名前は千代、私の苗字は千葉、両方に付いてる千、が、千姫さんに、千葉の千枚の葉っぱが、一葉さんの一枚の葉っぱに、バトンタッチだもの、なんか、噺が出来すぎていて、さすが、鬼あしの棟梁、って事ね。まあ、土方歳三さんも、あれでいて、結構、文学少年って、青臭い処もあるから、一葉さんとは馬が合うわね。
 歳さんとは、一度、俳句を肴にじっくり、飲みたい、って処ね。あの、女々しい、下手糞な俳句が、どうして、泣く子も黙る新撰組の、鬼の副長から捻り出されるのか、訳を知りたいわ。大方、郭で一夜を共にした遊女が、口にした痴話俳句って感じなんだけど、それにしても下手よね。白牡丹 月夜月夜に 染めてほし、こんな色句をよく詠んだわよね。

2007年1月22日 (月) 癸横毅亜〇各眄藺紊東京マラソンのコースを案内
 そうね、NHKの大河ドラマも、功名が辻は終わってしまったし、あたし、山内千代も土方歳三の相棒は、そろそろ潮時って頃ね。おまけに、里の近江湖北じゃ、今年は国宝彦根城の築城四百年記念とかで、鬼あしの棟梁も、功名が辻から、彦根城400年と行事名称を塗り替えて、さっそく、募集を開始しているし、女は散り際が大事、って訳よね。
 でもね、交代する相棒のペアが千姫さんに一葉さんなら、あたしも安心して、楽屋に引っ込める、って按配よ。なんせ、一葉さんは現在流通している日本国通貨、5千円札の御肖像に刷り込まれているお方だし、千姫さんと言えば、徳川二代将軍、秀忠さんの愛娘、豊臣秀頼さんの幼い頃に嫁ぎ、その後、波乱万丈、数奇な運命を送った有名人だものね。

2007年1月20日 (土) 癸横苅后ゝ瓦△慧鑪造東京マラソンのコースを分析
 おっと、土方歳三さんよ、あんたの云いたい事は分る、例の新撰組、泣く子も黙るって局中法度を編み出した顛末を語ろうって按配だろうよ。よしなよ、今は東京マラソンのコース下見中だ、そろそろ、品川駅の折り返し地点が近づいている。でね、もう山内千代さん、千葉さな子さんも、お察しの通り、あっしと歳さんの相棒を交替する頃合さね。
 そうよ、折り返しから先は、千姫さまと一葉さまの、レディース千一コンビで、この先、銀座から浅草雷門へ、下見する、って算段さ。まあ、この二人、東京マラソンが開催決定となった、昨年春から、こそこそって、走り始めたようなんだが、元々、走りのセンス、感性が良くってさ、今じゃあ、ハーフマラソンを2時間以内でゴールする実力派よ。

2007年1月19日 (金) 癸横苅検‥敲歳三は東京マラソンのコースを解説
 そうですかい、山内千代さん、商人は騙された振りをしてね、行商人のあっしにご利益を授けた、って訳ですね。まあ、商いの道は奥が深いやね。でね、千葉さな子さん、あんたが云ったダルマの噺だけど、倫理的規範って奴が、どうにもこうにも、あっしは苦手、って云うより、理解しがたい代物でね。こいつが、新撰組を束ねるときに立ちはだかった。
 もとより、寄せ集め、あぶれ者集団の新撰組さ、芹沢や山南のような、お侍あがりのインテリもいれば、ヤクザや博打打や商人崩れも混じってる、まさしく混沌、出鱈目、勝手気ままの輩を束ねる、こいつは、本当に難儀だった。まあ、今の学問で云えば、エントロピーって奴さ。これが、放って置けば増大する法則を、どうかして、縮めるかってね。

2007年1月18日 (木) 癸横苅掘\虱佞気併劼東京マラソンを一刀流
 キャピ!そのサンス何とかって、聞いた事があるわ。うちは剣術、千葉門下は北辰一刀流の桶町道場で、開祖の千葉周作が編み出した流派なんだけど、もともと周作先生はエンジニアリング・デザイン思考の強いお方で、それまでの古典的な剣術指導体系に合理性、運動力学や人間工学を導入し、剣術の稽古から無駄や無理を排除したのよね。
 でもね、合理性や無理無駄のない稽古だけでは、立派な剣士は育たない、刀を振り回すのは人間だから、刀の使い手の人間性、つまり倫理的規範って云うのかな、正義や義務あるいは美徳って価値観を備えている剣士、要はお侍様を育てたい、それで、周作先生は達磨人形から、ダルマと云う人間の生きるべき道を思いついた、って訳ね。

2007年1月17日 (水) 癸横苅供〇各眄藺紊東京マラソンのコースを案内
 あれあれ、土方歳三さん、何を寝ぼけた事を、のたまってるのか。山内千代の近江は、商人の元祖、近江商人が輩出した伝統の地、でね、商人はさ、年がら年中、お客さんと、商品と、お代金の三すくみ、そりゃあ〜、疲れるはさ。まあ、その分、たんまりと儲ける事が出来るって訳だけど、で、その儲けの幾ばくかを、神仏に奉納する、って按配さ。
 その神仏参りの最中に、参道で、いかさま稼業を商っている、土方歳三さんを、見てさ、まあ、こいつのにも、儲けの分け前を授けてあげようって、親心で、さも騙された振りをして、あんたの偽薬を買ったのさ。まあ、だるま様のご利益って事ね。でね、内の一豊も実は、だるま贔屓でね、もっとも、達磨大師じゃなく、サンスクリット語のダルマ、よ。

2007年1月16日 (火) 癸横苅機‥敲歳三は東京マラソンのコースを解説
 鬼あしの旦那、ダルマさんが一葉さんとあっしを取り持った、って按配なんですが、ダルマと云えば、関東のだるま市さ、正月から三月にかけて関東一円で開催されるが、何と言っても、正月6日から7日にかけての高崎のだるま市が、一番で、あっしもね、若い頃は、少林山達磨寺まで足を運んで、家内安全、商売繁盛を願う参拝者を相手にしたさ。
 まあ、一葉さんは「達磨さんも私も、おあし(金)がない!」って洒落ていたようだが、あっしの場合は、達磨さんを商売のネタにして、利きもしない薬を、さも有難く売り付ける口実にした、って訳よ。まあ、近江商人に詳しい山内千代さんが、笑っているが、商売繁盛を神仏に祈る商人ってのは、意外と隙が多くてさ、コロっと簡単に騙せたものよ。

2007年1月15日 (月) 癸横苅粥ゝ瓦△刑堕垢東京マラソンのコースを分析
 そうですかい、鬼あしは鬼葦、とも鬼悪し、とも言えそうですね。ところで、山内千代さん、千葉さな子さん、揚子江って言えば、思い出す故事が一つあるんだ。例のダルマさん、ダルマさん、睨めっこしましょ、のダルマよ。あの、ダルマ人形のモデル、達磨大師が、その昔、揚子江を下ったって噺、何でも葦の葉一枚に乗って下った、そうですぜ。
 でね、樋口奈津さんは、この達磨故事をもじって、一葉って、ペンネームにしたのじゃないかな。ほれ、奈津さんは貧乏で、お足がないやね、揚子江を一葉の葦で下った達磨さんの人形も、お足がない。で、「二人ともお金、つまり、お足がない」って按配で洒落たって事ですぜ。これで、裏の鬼あしにダルマさんが絡んで、鬼あしと一葉さんと繋がった。

2007年1月13日 (土) 癸横苅魁\虱佞気併劼東京マラソンを一刀流
 ふ〜ん、鬼あし、から、鬼葦ね。確かに、関東じゃ〜、アシよりヨシよね。だって、日差し除けはヨシヅって云うもんね。どだい、関東者、江戸っ子は妙に縁起を担ぎたがる。だから、アシは悪し、に繋がるから、良し、と聞こえるヨシになったのかな。だったら、鬼あし、は、鬼悪し、とも云えるわよね。でさ、葦から舟を作ったよね、昔の人たちは。
 ほれ、異国のエジプトでも、大昔に、葦のように水辺に群生している、パピルスから舟を作って、ナイルの川に浮かべたとか、なんとか、云うじゃない。で、そのパピルスの舟にクレオパトラとか云う美人女王がさ、乗ったとか。でさ、山内千代さん、エジプトがナイルの川なら、若狭湾の向こうの大陸の中国じゃ、揚子江って大きな川が流れてるじゃん。

2007年1月12日 (金) 癸横苅押〇各眄藺紊東京マラソンのコースを案内
 たけくらべ、そうね〜、娘時代に読んだのよね、美登利と正太郎だったよね。まあ、女なら一度はああ云う、プラトニックラブって代物に関わって見たかったけど、山内千代の場合は、いきなり、一豊が目の前に現れて、はい!それまでよ、って感じで口説かれて、娘時代は終わっちゃった。だけど、あの美登利さんてのは、男に好かれるタイプよね。
 でね、ちょいと引っ掛るのは、小説の舞台の吉原よ、ヨシワラって、もともとは、葦原、つまり水辺に葦が群生していた湿地帯よね。こう云う、じめじめした水辺が鬼の棲家なんだけど、漢字の葦はヨシともアシとも云って、同じイネ科の水生植物なのね、山内千代の近江じゃぁ、ヨシじゃなくアシって呼ぶのが普通なの、鬼あし、って、鬼葦の事かも。

2007年1月11日 (木) 癸横苅院‥敲歳三は東京マラソンのコースを解説
 へへ、そうなんですぜ、鬼あしの旦那、河岸には鬼が棲む。まあ、近藤さんの江戸試衛館は、千姫様にご縁の伝通院の裏木戸を出た処、木戸口と道場の間には小石川が流れてましてね、この小石川を下ると、水戸様のお屋敷は後楽園付近で神田川に合流し、その先は隅田川だ。でね、東京マラソンは6km手前と26km付近で神田川を渡りますよ。
 橋の名で云や、飯田橋と浅草橋さ、両方とも鬼が棲んでるよ。飯田橋には神楽河岸があって神楽坂の芸者連、浅草橋にも茅町河岸あって柳橋の芸者連が、手練手管で男どもから精気と金銀を搾り取る、って按配さ。こう云う白粉と口紅をまぶした鬼が棲む世界に、一葉、つまり奈津さんは、一片の淡い恋物語を描き出した。名作、たけくらべ、ですぜ。

2007年1月10日 (水) 癸横苅亜ゝ瓦△刑堕垢東京マラソンのコースを分析
 なるほど、裏表の関係で噺を進めると、鬼あしに対して、お足=お金、がない貧乏人、と、肉体的に足がなくて、あるいは不自由で立てない、歩けない、走れない人、って云う裏鬼あしが見えてきた。ところで、山内千代さんよ、あっしにはね、別の見方がある。つまり、表の鬼あしは土の上を移動する、となると、裏の鬼あしは水の上を移動しますぜ。
 水の上を移動するってのは、簡単な噺だ。舟か水泳か、どちらか、ですね。でね、千葉さな子さん、土方歳三さんの顔が急にニヤ付いて来たが、この土と水の接点、つまりは水際ですよ、でね、江戸っ子が好きな水際となると、よく云う江戸前、こいつは海岸だ。後は、川に沿う河岸ですよ。ほら、鎌倉河岸、魚河岸ってね。この河岸が鬼の住処なのさ。

2007年1月9日 (火) 癸横械后\虱佞気併劼東京マラソンを一刀流
 キャピ!聞いたわよ、土方歳三さん、その話も竜馬から。例の鬼あし方程式:鬼あし=おに+あし=御荷+あし、を捻り出した時よ、竜馬がね、方程式の基本となった、江戸っ子が、お金の事をお足、って呼ぶ風習に妙に拘ってさ、そう云や、よく江戸落語に出てくる、長屋のはっつぁん、くまさん、与太郎、ってのは、とんと、お足に縁がない貧乏人だ。
 この貧乏町人らを、鬼あし=御荷足の方程式に当て嵌めると、どうなるんでぇ〜、とか何とかブツブツ、間抜けな馬面をしかめながら、考え始めたのよ。でね、山内千代さん、あたしはさ、難しい事は分らないけど、お足がないのは、お金がないだけでなく、足そのものもない、つまり、立てない、歩けない、走れない、そう云う人じゃないの、って。

2007年1月6日 (土) 癸横械検〇各眄藺紊東京マラソンのコースを案内
 おっとっと、土方歳三さん、また、お前さんの悪い癖が出たね。ええ、純情可憐、花も恥らう乙女にちょっかい出した、って訳なの。一体全体、一葉さんと、歳の鬼あしが、何の関係があるのさ。まさか、あの一葉さんがランパンランシャツに身を固めて、今年2月18日の東京マラソンに出る、って云う算段なの。そりゃぁないわよ、絶対にないさ。
 ただね、一葉さんは、ああ見えても、実は、ちゃきちゃきの江戸っ子、べらんめえ口調で、裏長屋の一角で小さいながらもお店を出して、子供相手に小商いを、していた、って云うじゃない。その貧乏な子倅たちが、路地裏で駆けっこに興じる姿を、あの独特の擬古文でさ、実に見事に描写しているよ。本人も恐らく、走りたかった、んじゃないかな。

2007年1月5日 (金) 癸横械掘‥敲歳三は東京マラソンのコースを解説
 あ〜あ、鬼あしの旦那がお得意のボケをかまし始めてやがらぁ〜、一の葉の一葉って云や〜、子供でも知ってる五千円札の表の肖像の女、樋口一葉女史ですぜ。面長の富士額に三日月眉、切れ長の目に鼻筋通り、真一文字の口元が色っぽい別嬪さんだ。ええ、特に襟元の細首となで肩が、女のいかり肩が幅を利かせている世にゃ、目の毒だ。
 でね、山内千代さんに千葉さな子さん、この一葉さん、本名は奈津って云うんだが、小説を書く時のペンネームが一葉ってんだ。まあ、奈津って名は今でも多い、ハイカラ風な名で、それが、一葉ってなると、これまた、妙に色っぽいや。そこでだ、ご一同さん、この一葉ってペンネーム、これが実はあっしの歳の鬼あし、と裏表のご縁になる、ってんだね〜。

2007年1月4日 (木) 癸横械供ゝ瓦△刑堕垢東京マラソンのコースを分析
 そうですかい、竜馬は千が好きだった。千ね、ですがね、千葉さな子さん、貴女の苗字は千葉、つまりは千の葉さ、だから、数字の千が好きだと言う事は、早い話がさ、千葉さな子さん、貴女が好きだ、って事じゃないか。それをさ、柄にもなく照れた竜馬が遠まわしに、千姫のファンとか、御託を並べて、結局は、さな子さんへのプロポーズって事よ。
 でね、あっしはどうにも、「千葉」が引っ掛る、そこで、竜馬が得意な工科系の方程式で云うと、千=人+一、って訳で、千が好きなら、人と一も好き、確かに竜馬は人間好き、だからさ、何処の誰からも好かれた、って事で、さあ、それが、一となると、一体全体、何を意味するんだか、千の千葉さな子に対して、一の葉の一葉って云う女が、いますかね。

2007年1月3日 (水) 癸横械機\虱佞気併劼東京マラソンを一刀流
 へえ、山内千代さん、昔からお寺は博打の逢引の名所、だったのか。確かに、お寺の本道の裏とか離れ、とかは昼間から人目がなく、薄暗くて、そう云えば、意味深なスポットよね。でさ、土方歳三さん、あんたが居候していた、近藤さんの貧乏道場、江戸試衛館は、小石川柳町、要は、伝通院の勝手口にあった、って話だけど、伝通院も、そうだったの。
 千葉さな子はね、伝通院に竜馬と何回か往った事がある。あの墓所には、ほれ、豊臣秀頼の正室だった、悲劇の女性、千姫様が眠っている。竜馬はね、なぜか、千姫様のファンなの、どうしてファンなの、って訊いたらさ、妙に照れて、照れ隠しに、俺は千って数字が好きだ、エゲレス語でサウザンド、西洋では千の位が、数の単位とか、言ってさ。

2007年1月2日 (火) 癸横械粥〇各眄藺紊東京マラソンのコースを案内
 そうなんだ、土方歳三さんは、人目を憚る闇情報の運び屋、だったって訳か。確かに、闇情報、云い替えると鬼文って代物は、めったな人には頼めない。口が堅くて、腕っ節が立って、おまけに男女の情けと世間の報い、の表裏を知り尽くしたプロフェッショナルに相応のお足を払って頼むのが、安全ってものさ。これで、歳さんは、大儲けって訳よ。
 でさ、そろそろ品川宿の手前、岡場所って雰囲気が漂う15km地点よ。右手の高輪台は名寺名刹がひしめき合った、昔からの丁半博打と男女の逢引の名所、さぞかし、歳の鬼あし、が引く手数多の上客が勢揃いしていた、って処ね。そう云う目で見ると、高輪プリンスホテルとかパシフィック東京とかは、昔っから、鬼ビジネスの総本山って処よね。